毛穴の黒ずみ、ケア方法はシンプルなコト

 

肌悩みの1つ、毛穴。

 

年齢を重ねるとともに肌悩みも変わってくる傾向にありますが、毛穴という大きなカテゴリーでみるとどの年齢でも悩み上位に上がります。
黒ずんだ毛穴、詰まって角栓が気になる毛穴、たるんで見える毛穴、開いて見える毛穴など様々です。

 

 

このような毛穴悩みが引き起こってしまう原因は様々なことが考えられ、1つに絞ることは難しいでしょう。
綺麗な肌状態を維持し続けるには毛穴と上手く付き合っていくことが大切であるということです。

 

毛穴悩みを減らしていくようなケア、毛穴悩みが引きおこらないようなケアをしていくことが理想的ですね。

 

 

今回は、毛穴悩みの中でも上位に上がる黒ずみ毛穴に着目してみましょう。

 

 

黒ずんだ毛穴はメイクで隠しにくく、ファンデーションを重ねてもポツポツと黒く目立ってしまいます。

黒ずみさえなければファンデーションをもっと薄くして自然に仕上げられるのに、もっと自信を持てる素肌を手に入れたいと悩まれている方は、今日から黒ずみ毛穴に向き合い隠すのではなくケアすることを意識してみましょう。

 

 

 

黒ずみ毛穴の原因

毛穴の黒ずみが気になる部分は、鼻や頬が上げられます。

鼻の場合は、皮脂が詰まり角栓となり表面が酸化して黒ずむことで目立っているケースが多く見受けられます。

頬の場合は、毛穴が開いていてぽかっと空いて見えることで黒ずんで見えたり、紫外線の影響でメラニンが生成されうまくターンオーバーが行われずに毛穴付近が黒っぽく見えてしまうといケースが多く見受けられます。

 

 

 

角栓が詰まって表面が黒ずんでいる場合は、触れてみると凹凸があったりざらつきを感じます。
毛穴開きやメラニン、ターンオーバーが要因の場合は、触れてみてもさらっとしている場合が多いです。

 

 

同じ「黒ずみ」でも、黒ずみの種類は違うということがわかりましたね。
どちらにも共通していることは、ターンオーバーが正しく行われず、肌表面のモイスチュアバランスも崩れている可能性があるということです。

 

 

毛穴詰まってしまうのは、皮脂が過剰に分泌される為でもありますがターンオーバーサイクルが主な原因です。
毛穴につまってしまうのは古い角質や皮脂です。
しっかり肌の生まれ変わりが行われていれば古い角質はどんどん排出されるので詰まる要因にはなりにくいのです。

 

 

また、メラニンの排出も同様です。ターンオーバーサイクルで正常に剥がれ落ちていくメラニンが、サイクルの滞りで肌上にいる期間が長くなり目立ってしまうのです。

 

 

 

そして肌表面のモイスチュアバランスが上手くとれていることで、ターンオーバーサイクルは整います。
乾燥している肌は刺激を受けやすく、肌のターンオーバーは早まるものの肌は敏感な状態になってしまします。

乾燥している肌は毛穴も開いて見えがちなので、ぽかっと穴が空いて黒ずみっぽく見えてしまうのです。
また、乾燥から皮脂分泌が過剰になることで角栓詰まりをより引き起こしやすくなってしまったりするのです。

表面から刺激を受けることで、真皮層などにも紫外線ダメージが加われば黒ずみ毛穴だけでなくたるみ毛穴などの悩みを引き起こしてしまうこともあります。

 

 

 

ただ黒ずんだ毛穴をどうにかするという認識ではなく、毛穴悩みそのものは肌全体の悩みを無くし綺麗な肌になるために行うと思ってケアに取り組みましょう。

 

 

 

黒ずみ毛穴のケア方法

ケア方法として、1番大切にしたいのは肌のモイスチュアバランスを整えターンオーバーサイクルを正常にすることです。
その為には、できるだけ肌に刺激を加えずにケアをすることを重要視しましょう。

 

 

 

モイスチュアバランスを整えるには、自分の肌自体がしっかり水分をキープできるようにすることを目標とします。

日々のクレンジング、洗顔では汚れはしっかり落とすが過度に洗浄力があるものを使用して肌が乾燥したり刺激を受けないようにします。

また、詰まり毛穴の場合は、刺激を加えず乾燥させないようにしつつ汚れをどんどん排出していくようなアイテムを使うことでより悩み解決へ繋げることができるでしょう。(次セクションにて詳しく解説します。)

 

 

化粧水では水分を肌全体に与えられるようなものを使用しましょう。そして、その水分をキープできるような保湿成分が配合されている乳液やクリームで整えます。

どの程度の保湿成分がいいのかは、生活している場所、季節、肌状態によって変わってきます。
アイテムを使った時の自分の肌状態を感じ、乾燥を感じるようであればもう少し保水力が高いものを使用するなどして見極めていきましょう。

 

 

 

モイスチュアバランスを整えることでターンオーバーサイクルも正常になり、肌がしっかり生まれ変わる状態を維持しましょう。
モイスチュアバランスが整うと、肌悩みへのアプローチもよりしやすくなります。

 

 

 

その上で、詰まった毛穴には排出をアプローチできるようなアイテムを活用します。

 

 

黒ずみ毛穴に適しているアイテム

PARTIEでは、クレンジングとして発売しているリッチモイストクレンジングオイルがございます。
ライスブランオイルをメインに配合しているのですが、この成分が詰まり毛穴との相性がよいのです。

 

 

1つは、オイルの中でも皮脂と馴染みがとてもよいという点です。

油脂を構成している脂肪酸は、それぞれのオイルで特徴があり異なります。
ライスブランオイルは油脂の中でも脂肪酸の組成が皮脂と似ているので、肌にのせたときに馴染みがよく感じるのです。

 

実際にリッチモイストクレンジングを肌にのせ、角栓が気になる部分に優しく馴染ませていくとと、肌表面にでている角栓がどんどん馴染みざらつき解消へと繋がるのです。
実際にご愛用されている方からも、角栓や黒ずみ悩みが徐々に無くなってきているとお声をいただいております。
(→PARTIE アンケート結果 )

 

もう1つは、ライスブランオイルには、若返りのビタミンとも言われているトコフェロールやトコトリエノールという高い抗酸化力がある成分が含まれています。
老化の原因となる活性酸素を除去するだけでなく、肌表面の角栓や黒ずみなどを抑えてくれる働きがあるんです。

 

 

表面が黒ずまないような働きも相まって徐々に毛穴詰まりの黒ずみ悩みを解決していくのに活用できるアイテムです。

 

もちろん、汚れはしっかり落としつつツッパリ感を感じにくいのでモイスチュアバランンスを整えるという点でも安心して使用ができるアイテムです。

 

 

明日の綺麗な肌のために、今日から取り組んでみましょう。

 

 

 

リッチモイストクレンジングオイル グロウグロスCCベース