スキンアジャスト6つの特徴、おすすめ使用方法

 

PARTIEから新発売となるスキンアジャスト。

いよいよ予約開始の5月13日まであと少しです。

 

 

本日より3日間、スキンアジャスト特集ということでお送りしたいと思います。

こちらをご覧いただき、お役立ていただければ嬉しいです。

 

 

初回の今回はスキンアジャストの6つの特徴と、おすすめの使用方法についてです。
「エッセンス」ということで、配合成分を厳選し大きな特徴があるアイテムです。

今回はスキンアジャストの特徴はなんなのか、ということにポイントを絞りお伝えさせていただきます。
明日以降の特集では、それぞれ成分を更に詳しくご紹介していきますね。

 

 

 

PARTIEでは、肌負担を少なく、肌に必要なものを、正しく生まれ変わるサポートができるようなアイテムを揃えています。

スキンアジャストでは、「肌が正しく生まれ変わり機能する」ことをサポートできるようなアイテムとして誕生しました。

 

肌悩みは人それぞれですが、根本的な解決には自分自身の肌がしっかりと機能している状態が理想です。
そういった状態の肌であれば、少しトラブルが起きても自分で修復できたり、外部刺激を受けにくくなります。

それに加え、年齢を重ねるごとに不足している成分や、日常生活を送る上で減少していき補うべき成分を厳選して配合しました。

生まれ変わりをサポートしつつ、足りないものは補う。
シンプルながらも健やかで美しい肌でいる為に大切なポイントをおさえているアイテムです。

 

 

そんなスキンアジャストの配合成分には大きく6つの特徴があります。

 

特に、ピクノジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)、クロノシャルディ(ブドウ果実エキス)は、スキンアジャストの上位配合成分です。

高い抗酸化作用やメラニン生成を抑制する作用、コラーゲン、ヒアルロン酸の再生などピクノジェノールはまさに肌の生まれ変わりサイクルを正すのに役立つ成分です。

それに加え、クロノシャルディの肌リズムを整える作用で、夜はきちんと肌の修復を、昼は潤い成分を分泌して肌が潤うように機能する肌へと導きます。

 

こちらの成分に関しては、明日以降の特集で更に詳しくご紹介致します。

 

 

 

スキンアジャストは、朝晩どちらにも使いやすいような使用感のアイテムです。

 

 

一見とろみのあるオレンジ色の液体ですが、肌にのせるとすっと伸び馴染みます。

クレンジング、洗顔後、化粧水を馴染ませた肌へご使用ください。
2〜4プッシュ程度を取り手のひらに広げ顔を覆うようにしてやさしく肌に馴染ませてください。

 

 

 

スキンアジャストのみでも保湿力はしっかりとありますが、生活環境や季節、肌状態に合わせて乳液、クリームをお使いくださいませ。

 

 

 

スキンアジャストは配合成分をより肌へ届ける為に、朝晩のご使用を推奨させていただいております。

予約開始は公式オンラインストアにて5月13日12:00〜より開始です。

 

 

明日以降の特集もぜひお楽しみに!

 

 

スキンアジャスト6つの特徴、おすすめ使用方法” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。